Hatena::Groupmemorandum

日心月亡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-01-18 (金)

[][] わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者(近美) 11:02  わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者(近美) - 日心月亡 を含むブックマーク

Self / Other

http://www.momat.go.jp/Honkan/Self_Other/index.html

期日

2008-01-18.金〜2008-03-09.日

会場

東京国立近代美術館 企画展ギャラリー

拝見

後期 200803

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20080118

2008-01-07 (月)

[][] 親子兄弟力士展(相撲博) 17:04  親子兄弟力士展(相撲博) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2008-01-07.月〜2008-02-15.金

会場

両国国技館 相撲博物館

http://www.sumo.or.jp/museum/index.html

拝見

200801

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20080107

2008-01-02 (水)

[][] 所蔵作品展 近代日本の美術 080102-080320(近美) 11:11  所蔵作品展 近代日本の美術 080102-080320(近美) - 日心月亡 を含むブックマーク

Modern Japanese Art from the Museum Collection

http://www.momat.go.jp/Honkan/permanent20080102.html

期日

2008-01-02.水〜2008-03-20.木

  • 前期:2008-01-02.水〜2005-02-17.日
  • 後期:2008-02-19.火〜2008-03-20.木

会場

東京国立近代美術館

http://www.momat.go.jp/

出品作品

http://www.momat.go.jp/Honkan/permanent20080102/list19-4.html

拝見

後期 200803

[][] 特集 国吉康雄 -寄託作品を中心に-(近美) 11:11  特集 国吉康雄 -寄託作品を中心に-(近美) - 日心月亡 を含むブックマーク

Yasuo Kuniyoshi

http://www.momat.go.jp/Honkan/Kuniyoshi2008/index.html

期日

2008-01-02.水〜2008-03-20.木

会場

東京国立近代美術館本館 ギャラリー4(2F)

出品作品

http://www.momat.go.jp/Honkan/Kuniyoshi2008/list.html

拝見

200803

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20080102

2007-11-03 (土)

[][] 北欧モダン デザイン&クラフト(オペG) 17:18  北欧モダン デザイン&クラフト(オペG) - 日心月亡 を含むブックマーク

Nordic Modernism, Design and Crafts

http://www.operacity.jp/ag/exh88/index.html

期日

2007-11-03.土〜2008-01-14.月

会場

東京オペラシティアートギャラリー

http://www.operacity.jp/ag/

拝見

200711

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20071103

2007-10-20 (土)

[][] ポップ道 1960s-2000s(都現美) 18:34  ポップ道 1960s-2000s(都現美) - 日心月亡 を含むブックマーク

MOTコレクション

http://www.mot-art-museum.jp/jyosetu/106

期日

2007-10-20.土〜2008-04-13.日

会場

東京都現代美術館 常設展示室

拝見

200804

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20071020

2007-10-06 (土)

[][] 木版画東西対決 仏教版画から現代版画まで(町田版画美) 17:14  木版画東西対決 仏教版画から現代版画まで(町田版画美) - 日心月亡 を含むブックマーク

開館20周年記念展覧会・秋の企画

期日

2007-10-06.土〜2007-11-25.日

会場

町田市立国際版画美術館

http://www.city.machida.tokyo.jp/event/shisetsubetsu/hanga/

拝見

200711

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20071006

2007-03-17 (土)

[][] 動物絵画の100年 (府中市美) 05:18  動物絵画の100年 (府中市美) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2007-03-17.土〜2007-04-22.日

会場

府中市美術館

http://www.art.city.fuchu.tokyo.jp/

備考

動物はいつの時代にも描かれてきました。中でも18世紀後半から19世紀前半までの約100年間は、日本絵画史上、最もバラエティー豊かな動物絵画の時代と言えるでしょう。

珍しい生物自然界への好奇心から博物学が高まり、庶民の間では動物見世物が人気を呼んだ時代でした。ラクダや象、まるで図鑑のような魚の絵が、掛軸となり床の間を飾ったのです。一方で、古来、人々が動物に対して感じてきた神秘性から、信仰的な目的不思議な絵も生まれています。

江戸後期の絵画界全体を揺るがした「本物のように描く」という新しい技術も、動物絵画の面白さを一段と押し進めました。「森派」のように、迫真的な動物の絵を家業にする一派さえ現れたほどです。また、この時代には、画家が個性を表現し自身の内面性に目を向けようとする近代的な芸術精神が高まりました。物思いにふけっているような表情の動物や、動物の姿を借りた奇抜な表現も、そうした背景から生まれた新しい世界です。さらには、犬がまだ今日ほどペットとしては飼われていなかった当時にあって、町なかの子犬人間的な表情を与え、誰もが愛らしいと感じる絵に仕立てた円山応挙のような画家もいました。

動物の絵と一口に言っても、そこには実にさまざまな動機があります。そして画家たちのほとんどが、余技ではなく本気で動物の絵に取り組んだのです。「動物たちが主役」になった約80点の絵を通して、多彩な魅力あふれる動物絵画の時代を、実感していただきたいと思います。

拝見したい!

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20070317

2007-01-21 (日)

[][] 20世紀美術探検 アーティストたちの三つの冒険物語(国新美) 05:24  20世紀美術探検 アーティストたちの三つの冒険物語(国新美) - 日心月亡 を含むブックマーク

国立新美術館開館記念展(仮称)

http://www.nact.jp/exhibition_special/2006/opening.html

期日

2007-01-21.日〜2007-03-19.月

会場

国立新美術館 企画展示室1E、展示室1A、1B、1C、1D

http://www.nact.jp/

備考

20世紀の大きな特徴のひとつは、それが都市を中心とする物質文明の時代であったということでしょう。大量の工業製品や商品など、さまざまな物にあふれる世界に身を置く経験は、先立つ時代の人類にはまったく未知のものでした。アーティストたちは、このような新しい状況を敏感にとらえ、それを革新的な芸術の形式によって表現しようと試みます。この展覧会は、冒険精神にあふれたアーティストたちの果敢な挑戦から生まれた多種多様20世紀美術の展開を、デザイン、工芸、建築などのさまざまな分野にも目を配りながら紹介しようとするものです。

国立美術館のコレクションを核にしながら、国内外の主要美術館に特別に協力を依頼し、500点を超える貴重な作品が、世界各地から集合します。また、現代最先端の表現を追求している内外の重要作家7人が参加し、大規模な新作インスタレーション発表してくれます。6,000平方mの広大な展示空間に展開される、これまでに例を見ない野心的で総合的な展覧会は、内外の熱い注目を集めることになるでしょう。

拝見

200702

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20070121

2007-01-20 (土)

[][] 中村宏・図画事件 1953-2007(都現美19:43  中村宏・図画事件 1953-2007(都現美) - 日心月亡 を含むブックマーク

http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/85/

期日

2007-01-20.土〜2007-04-01.日

会場

東京都現代美術館

http://www.mmat.jp/

備考

戦後日本社会と深く切り結びつつ、絵画固有の諸条件を掘り下げる独自の方法論を展開してきた画家中村宏(1932-)。

その50年以上におよぶ制作の全貌を、代表的な絵画作品約100点に装画や装丁イラストレーション等約100点をあわせ包括的に紹介します。

戦後日本社会との関わりの中から、独自の絵画論を展開してきた「絵画者」中村宏(1932- )の50年以上に及ぶ制作の全貌を絵画・挿画・装丁・立体等で、包括的に紹介します。

関連:「中村宏」展(練馬区美)id:kashoh:20070224

拝見

200703

2007-01-19 (金)

[][] 柳宗理モダンデザイン(近美) 16:10  柳宗理のモダン・デザイン(近美) - 日心月亡 を含むブックマーク

Sori Yanagi

期日

2007-01-19.金〜2007-03-04.日

会場

東京国立近代美術館 ギャラリー4

http://www.momat.go.jp/

備考

柳宗理(1915‐ )は、戦後インダストリアルデザイン確立と発展に大きく関わり、先駆的で広範な活動を繰り広げてきました。それらには、モダンデザインの合理性に応じた機能性とともに、日本の伝統風土性をうかがわせる"用の美"を反映した簡明な美しさと暖かさがあります。本展では、インテリアや生活雑貨を中心に、"日常の美"という思想性を確かにした柳宗理デザインを紹介します。

拝見

200702