Hatena::Groupmemorandum

日心月亡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-05 (火)

[][] 特集陳列 ヨーロッパ先史時代 プロイセン王国博物館交換品(東博12:35  特集陳列 ヨーロッパ先史時代 プロイセン王国博物館交換品(東博) - 日心月亡 を含むブックマーク

http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=B01&processId=01&event_id=3064

期日

2006-09-05.火〜2006-12-03.日

会場

東京国立博物館 東洋館第10室

http://www.tnm.go.jp/jp/

備考

100年前、ドイツ人アドルフ・フィッシャーの仲介でプロイセン王国博物館(今のベルリン博物館群)と東京帝室博物館(今の東京国立博物館)が作品交換を行ったとき、歴史部長三宅米吉(みやけよねきち)が日本の考古資料数十点をアドルフに託し、代わりにヨーロッパの考古資料を求めました。プロイセン王国博物館は、当時最新の出土品を含むドイツデンマークスウェーデンポーランドハンガリーの石器・土器青銅器を選び、日本に送りました。

この特集陳列では、100年前にもたらされたヨーロッパ考古資料を紹介するとともに、日本にも世界の考古学の成果を届けようとした2つの博物館の願いを回顧いたします。

拝見

200609

トラックバック - http://memorandum.g.hatena.ne.jp/kashoh/20060905