Hatena::Groupmemorandum

日心月亡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-22 (土)

[][] 一攫千金・商売繁盛 富を求める民俗足立区博) 20:02  一攫千金・商売繁盛 富を求める民俗(足立区博) - 日心月亡 を含むブックマーク

http://www.city.adachi.tokyo.jp/040/d10100019.html

期日

2006-07-22.土〜2006-09-18.月

会場

足立区立郷土博物館

http://www.city.adachi.tokyo.jp/

備考

商売繁盛」を祈る信仰や習俗、ささやかな「一攫千金」を夢見て楽しんだ娯楽など、生活のなかで次第に大きく発達してきた富を求める民俗を紹介します。

日本人にも都市生活者が増え、商品経済が発達するにつれ、「富」を求める人々の願いに応える神仏や呪術が多く生まれました。富を求める人々の信仰を紹介します。商売繁盛縁起物や娯楽を兼ねて行っていた賭け事の道具などを展示しております。


[][] くらしをはかる いろいろな単位川崎ミュ) 10:37  くらしをはかる いろいろな単位(川崎ミュ) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2006-07-22.土〜2006-10-29.日

会場

川崎市市民ミュージアム

http://home.catv.ne.jp/hh/kcm/

備考

わたしたちの身の回りには、いろいろな単位があります。ものの大きさや広さ、重さなどをはかったり、数えたりするとき、今は、○○メートルや○○グラムなどの単位を使いますが、ほんの少し前には、違う呼び方の単位を使っていました。同じように「はかる道具」も昔と今では違っています。それらの道具をみながら、くらしの中のいろいろなものをはかってみましょう。

拝見

200610


[][] 所蔵資料展「むかしの道具」(新宿歴博19:57  所蔵資料展「むかしの道具」(新宿歴博) - 日心月亡 を含むブックマーク

http://www.regasu-shinjuku.or.jp/46special

期日

2006-07-22.土〜2006-09-10.日

会場

新宿歴史博物館 企画展示室

http://www.regasu-shinjuku.or.jp/

備考

昔の生活は大変でした。洗濯は、今や洗濯機が全自動で乾燥までやってくれますが、昔はたらいと洗濯板を使ってゴシゴシ!体を使う重労働でした。また、暖房器具の火鉢・こたつ・あんかなどは、熱した炭を使ったため、火の始末がとても面倒でした。

スイッチを押すだけでOKという生活は、戦後高度経済成長期以後のことです。

展示会では、昔なつかしい道具や電気製品を多数展示し、昭和を中心とした家庭生活の移り変わりをご紹介します。お子さん、お孫さんとご一緒にご来館ください。

拝見

200608


[][] 中近東の土偶(中近東文化センター10:31  中近東の土偶(中近東文化センター) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2006-07-22.土〜2006-09-03.日

会場

中近東文化センター

http://www.meccj.or.jp/

備考

土偶は粘土でできた人形のようなもので,日本では縄文(じょうもん)時代に多くの土偶が作られました。中近東でも不思議な形の土偶が昔から作られていました。そして,その形が場所によっていろいろと違うのです。中近東はとても広いので土偶の種類もいろいろなのです。今回は約8千年前のものから50年ほど前のものまで幅広く展示しています。また土偶だけでなく、石でできた岩偶(がんぐう)やガラスで作られたものも展示します。特に皆様に知っていただきたいのは、2002年中近東文化センターイランで発掘した3千年前の女性土偶です。発見した土偶そのものは展示していませんが、そっくりの土偶があります。長い髪を三つ編みにしているかわいい女性土偶です。

この企画展示では,イランイラクシリアトルコなど,遠い国の土偶をご覧いただき,中近東を理解する最初の一歩にしていただきたいと願っています。


[][] 「イギリスの美しい本」展(千葉市美) 12:06  「イギリスの美しい本」展(千葉市美) - 日心月亡 を含むブックマーク

Beautiful British Books

http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2006/0722_1/06_0722_01.html

期日

2006-07-22.土〜2006-08-27.日

会場

千葉市美術館

http://www.ccma-net.jp/

備考

本展は、カクストンに始まるイギリスの美しい本の歴史を、「三大美書」に代表されるプライベートプレス仕事を経て現代まで、およそ130点でたどるものです。第一部では揺籃期から20世紀初めに至る書物の流れを、第二部ではイギリス国内で最も権威のある製本装丁家協会「デザイナー・ブックバインダーズ」の作品を紹介いたします。絶えることなく現代にまで受け継がれてきた技術と新たな創意、そして何よりも書物をのちの世に伝えた装丁家をはじめとする技術者の本に対する思いを感じとって頂ければ幸いです。

たぶん見に行けないだろうけど、いい企画なのでメモ

[][] スターよ永遠に 追善浮世絵展(千葉市美) 12:06  スターよ永遠に 追善浮世絵展(千葉市美) - 日心月亡 を含むブックマーク

http://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2006/0722_2/06_0722_02.html

期日

2006-07-22.土〜2006-08-27.日

会場

千葉市美術館

http://www.ccma-net.jp/

備考

江戸時代後期〜明治にかけて、歌舞伎役者が世を去ると、その姿を表して、死去を報じる浮世絵版画(「死絵(しにえ)」)が出版されました。江戸文化研究で高名な林美一(はやしよしかず)氏旧蔵品を中心に、スターへの熱狂が伝わる「死絵」を展示します。生前の姿を描いた役者絵もあわせて約150点で構成します。

イギリスの美しい本」展と同時開催。浮世絵の中でも役者絵は苦手科目。もし見に行ったら、いつもの役者絵とは別な見かたができそうなテーマ


[][] 富本憲吉のデザイン空間(松下汐留19:49  富本憲吉のデザイン空間(松下汐留) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2006-07-22.土〜2006-09-24.日

会場

松下電工汐留ミュージアム

http://www.mew.co.jp/corp/museum/

備考

この館には行ったことがない。興味のある展示、いい機会だ。

拝見

200608

興味深かった。前半のウィリアム・モリスの影響がダイレクトなあたりが好み。別の富本展も見たい。


[] 近代日本水彩画 その歴史と展開(茨城近美) 19:32  近代日本の水彩画 その歴史と展開(茨城近美) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2006-07-22.土〜2006-09-03.日

会場

茨城県立近代美術館

http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/

備考

幕末から明治にかけて日本に移入された水彩画の、昭和前期へと至る歴史を紹介。教科書等でもおなじみの名作約150点により、その展開を辿る。


[] ルソー「私自身、肖像=風景」(美の巨人たち10:56  ルソー「私自身、肖像=風景」(美の巨人たち) - 日心月亡 を含むブックマーク

http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/

放送局

テレビ東京

備考

ロケ地フランス

アカデミックなものが全く存在せず、まさに子どもが描いたような世界は、無邪気なルソーだからこそ創ることができた世界。いわば、彼は“独創こそ芸術である”と証明した画家だったのです。

視聴

しなかった。