Hatena::Groupmemorandum

日心月亡 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-15 (土)

[][] ちょっと昔を探してみよう 1960年代 くらし・教室・遊びの風景横浜歴博17:23  ちょっと昔を探してみよう 1960年代 くらし・教室・遊びの風景(横浜歴博) - 日心月亡 を含むブックマーク

期日

2006-07-15.土〜2006-09-10.日

会場

横浜市歴史博物館

http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/

備考

私たちのくらしや日本風景は、1950年代から1960年代にかけての高度経済成長によって大きく変わりました。横浜でも開発が進み、海辺コンビナートに、みどりの山は団地マンションに生まれ変わりました。テレビ電気洗濯機といった電化製品の登場でくらしは「便利」になり、自家用車の普及はレジャーや娯楽の幅を広げてくれました。

けれども私たちはその「便利」さと引き換えに失ってしまったこともあるようです。大人の方が子どもだった頃、祖父母や父母から受け継いだくらしは便利ではなく、娯楽もそうありません。労働環境医療体制など懐かしいとはいえないこともありました。けれども、くらしが人の営みであることを今より実感できたように思います。

今回の企画展では、1960年代を中心に使われた懐かしい道具やくらしの様子を紹介します。子どもたちも大人の方も、今とどう違うのかを見つけて下さい。そしてかつてのくらしに学び、今現在のくらしに活かせることを探して下さい。これから私たちがどう生活し、どのようなくらしを子どもたちへ伝えていくのか、展示を通じて考えていただければと思います。